あー、デジカメ欲しいなー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mid一人旅第一話「悲しくて、富山」

ども。旅行終わりmidです(´Д`)


・・・終わっちゃった。



でも楽しかったなぁ、富山。


今回、忘れないように富山旅行について記していこうと思うよ。


多分オチもないし、面白くもないと思う。


興味のある人は読んで。


今回は富山初日「悲しくて、富山」をお送りします。


初日、お昼過ぎに羽田から富山へ。


どうでもいいけど、飛行機が飛ぶ瞬間が好き。


飛行機が加速していって「あ、こいつ飛ぶ気だ」みたいな瞬間が。


ただそれだけの話。


富山に着きましてね、最初に行ったのは城址公園。


城址公園には、富山城があるのね。んで、その城の中は郷土史料館になってて、ちょっと面白そうじゃなーい?なんて思ってたの。


ところが、行ってみてびっくり。


あまりのつまらなさにびっくりしたのかって?


とんでもない!!











・・・行った日が館内整備で中にすら入れなかったのだよ。



公園には、ひとっこひとりおらず、いるのはるるぶ片手に佇む男のみ。



・・・その場から逃げるように立ち去り、他のところに行く気力も時間もなく、ホテルでただ本を読むmid。


・・・あれ?自宅が富山のホテルに変わっただけで、いつもの休日と変わらなくね?いかんいかーん!出かけるぞ!そう、夕飯だ!!よっしゃー!!!











・・・出た途端に突然の豪雨。






夕方からは0%だったのに、まさかの豪雨。



ずぶ濡れで夕食。



踏んだり蹴ったりの富山初日。
二日目以降のmidの運命は如何に!?


次回、第二話「ときめいて富山」



コメント

人って…なんだろう…?
ホテルって…なんだろう…?

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://midnaitewarriors.blog44.fc2.com/tb.php/741-8eee4ca7
<< mid一人旅第一話「悲しくて、富山」(BlogPet) | TOP | 運転するつもりだった(BlogPet) >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。